2019
03.23

フラフラパタンコ

Category: くるみ
皆様いかがお過ごしでしょうか。

リーダーですよ。

2018年に白馬村で水遊びを満喫して以来のブログ更新です。

くるみは緩やかに…。

時に急激な老化、変化と共に老犬ライフを満喫しています。

13歳でコレだけ歩ければ飼い主孝行そのものですよね。






でもね…

徐々に車の移動でも辛そうに見える瞬間も有り遠出は難しい状況になりつつあります。

しかしながら悩んだ挙げ句に紅葉の時期には1泊旅行に出向きました。


旅紅葉散歩


やっぱり表情が明るいでしょ!?

この笑顔を見ると体調と相談しながら出来るだけお出かけさせてあげたいんですよね〜。


旅紅葉1


有名な紅葉スポットの筈なのに何か鮮やかさに欠くお山…。

ここ迄来るために利用した街道沿いの紅葉の方が見事でした。


あまり寄り道せずお気に入りのお宿に。


やっぱりお疲れの様子のくるみ。


旅おつかれ



前回の宿泊では宿に着いてから周辺の散歩を楽しみましたが

今回は直ぐに宿公認のふわふわに取り込まれてしまいました。

でもしっかり休んだあとは夕ご飯でワンコメニューをガッツリ頂いてまたひたすらふわふわの虜に…



旅朝

一晩良く寝て疲れも少し取れたかな?

朝ご飯もしっかり食べてお土産を買って帰ろうね。

前回同様に駅前に出向きました。


旅お土産


カートも持って来たけどまだまだ自分で歩きたいらしく長い間は乗っていません。

前回も購入したバウムクーヘンをゲットしてと…

あとは何処にも寄らずに帰路に…



旅も無事に満喫して相変わらず電車さんと戯れる

平凡ながら幸せな日々を過ごしていたのですが…


まだまだ

「まだまだ帰りたくないでち。」



2月14日に突然の異変に襲われます。

朝の散歩で後ろ左足の動きが悪くふらつく様になり…

散歩の帰り道で嘔吐。



3連休の疲れがでたのかな?



足は遂に持病が悪化したかな?



様々な事が頭をよぎります。



しかし翌日には回復……どころかフラフラで立ち上がる事すら出来なくなり、なんとか立ち上がっても首を振ったりするだけで真横にパタンッと倒れてしまう様に…
そして嘔吐も。

こんなに急激に体調悪化するくるみを見るのは初めてで少しパニックになるコロコロ達。

そして夜には動画の様な状態に…




明日の病院の受診時に見せようと焦って動画を取りました。

最初はくるみが寝ぼけているのかと思いましたが起きているんです。

かあちゃんに報告するのも躊躇する程、悪い事が沢山思い浮かびました。

しかし過去にこの様な状態の犬の動画を見たことを思い出し検索。

お二方程が詳しく記事にして下さっています。





前提疾患




動画は眼振と言われる状態のようです。


この疾患の症状を知りくるみに起こっていることが理解できました。

眼振により目眩があり歩行困難、フラフラパタンコ。嘔吐を起こしていたのです。

原因は様々で不明な事もあるそうですが、その中の1つに老化現象もある様です。


うん。


くるみは老犬だよ…


原因によっては完治も可能な様だ。

翌日朝イチでかかりつけの院長先生に動画を見てもらう。

その際、リーダーには動画程の眼振は確認出来なかったが先生は僅かに症状を確認してくれました。

まだ初期症状なので以前も別の症状で処方経験の有るビタミン剤とお腹も下していたので胃腸薬をそれぞれ10日分処方され様子を見る事となった。

「こ、これで初期なの?歩行困難なのに…フラフラパタンコだよ。」

この日は家で安静にしました。

翌日リーダーはすごく悩みました。

歩けないのに電車さんを見に行きくてギラギラしてる老犬への対処を…

せめてもう一日安静にした方が良いの?

でも、くるみの生きがいって週末の電車さんだよね。

気力が無くなったら治るものも治らないよ。


病は気から…


でも、転倒して怪我でもしたら…






妥協案は「カートでGO!」となりました。



回復1

「電車さん昨日は来れなくてゴメンでち」

回復2

くるみ後ろ後ろ!来てるよ〜!

回復3

「電車さ~ん!」

回復4

「かっけえー」

回復5

じーーーん。


接見を終え帰りは車を停めてある実家まで自分で歩くって言い出しました。

心配でしたが割と順調な足取り。

早くも気力充実で完治に向け期待が持てます。



やっぱり来て良かった。



くるみのもう一つ偉いところは目が回っている日々でも大きくは食欲が落ちなかった事。



お芋さん

「焼き芋さんですか食べてあげてもいいでちよ。」


腹減った

「フラフラしたら腹減りまちた。美味いものくれないとパタンコしますよ」

よく分からんけど完治に向けた強い意志と理解(笑)

かあちゃん美味いもの買ってきて〜。




ちゅーるちゅーる♪のワンコ版が出たという事で腹の足しにして頂きました。

序盤は早々に完治か?と思いましたが。10日間の投薬を終えた頃には「まあ、あの頃よりは良くなったかな」位になり…

気づけば歩行補助しながらも何時もの電車さんのコースに…


最近1

「沢山食べて戻ってきたわ」

最近2

「電車さ~ん!!!」

最近4

また笑顔が戻ってきました。

結局1か月程の期間を要したかと思います。

様々覚悟は出来ていると自分では思っていました。

しかし今回はいざ体調を壊したくるみを目の当たりにしたコロコロ夫婦は何時も元気でそばにいてくれる事の有り難さを再認識しました。

先々はあまり考えず今を大切に…

でもね。

あともう少し頑張るとまた良い報告が出来るよね。

それではまたその日まで。


スポンサーサイト
Comment:0
2018
05.28

ゴルゴ13

Category: くるみ
ご無沙汰しております。

リーダーの安定の年一更新のお時間です。

ブログの投稿の仕方をすっかり忘れ一日中パソコンとスマホの前で何やらぶつくさ言ってます。

早速ですがコロコロ家の一年間を簡単に書き留めたいと思います。



2017年  白馬村で川遊び

くるみの足腰の状態も徐々に悪化していますので石がゴロゴロしている上流での川遊びには不安もありましたが

少し年を取ったせいか無茶な事もせず思いのほか落ち着いて遊べました。

トップ

相変わらず晴れ女ですねー。

20180527140347cb6.jpg

まだまだ遊び心もあるし歩けるうちにどんどん楽しまないとね。

でも・・・。

加齢は隠し切れない。

宿の階段など今迄気にならなかった場面でこれまで見たことのないくるみの姿、動作を目にするこが増えてきました。




2017年11月 鬼怒川温泉旅行

この頃からかあちゃんの豪華版な旅行のリクエストが激しさを増すのさ。

これまでは決済が下りないであろう宿にお泊りに行きました。

もう後戻りはできないのさ( *´艸`)

佐野


先ずは佐野プレミアムアウトレットに行ってみました。

今回の旅行からまろんから相続されたカートを持参することにしました。歩けないわけではないのですが疲れやすくなったことと

排尿排便のコントロールが怪しくなってきたためです。


佐野カート


カートに違和感満載のようでキョロキョロ落ち着きなしです。カートの中でつろげません。

かあちゃんも気になって買い物遠慮しちゃったね。

20180527140358aff.jpg

でも必要なものだから慣れていかないと...

早々にアウトレットを後にして

今回のお宿は温泉旅館です。

おもてなしの栗饅頭が超絶うまうまでした。

だってホラッ

20180527140406b91.jpg

写真を撮る前にペロッと食べちゃった人が目の前に...

20180527140353e9b.jpg

お庭も豪華でしたよー。

20180527140354453.jpg

なんか千と千尋の神隠し的な...ノーボキャブラリーなリーダーには表現出来ません。

右奥には足湯が見えますね。

20180527140406c95.jpg

お部屋もいい雰囲気ですよ。何というか...知らないほうが良いことを知ってしまった様な...セレブな気分です。

くるみもリラックスしてますね。

宿から歩いて10分位の吊橋からの景観が素晴らしかったです。

201805271404020ab.jpg

絶景でしょー?

でもね...相変わらずかあちゃんは吊橋の上では不機嫌丸出し。怖いと怒るんだよね。クワバラクワバラ

20180527140403b73.jpg

鬼怒川でも川遊びしたいのかな?興味深く見入ってたね。


宿への帰り道でウキウキ走ってくれました。まだまだカート要らないアピールなのかな?




夕食は個室でとれました。老いてなおガウガウなくるみなので本当に助かります。

夫婦の記念日の旅行でしたのでお祝いの一皿を頂きました。

仲居さんがくるみの好物をさり気なく聞き出してくれてくるみにもささみを提供してくれました。

セレブな宿は一味違いますなー。

201805271403513cb.jpg

「生きてるだけで丸儲けでち」


翌日は駅前散策です。


20180527140349312.jpg

狙ってないのに機関車が見られる時間だったり犬好きな方に沢山優しい言葉を掛けていただきました。

駅前散策はカートと徒歩の半々くらいだったかな?後ろ足を引きずらないならゆっくりでも歩けると嬉しいね。

20180527140355d17.jpg

お土産も山ほど買えてハッピーな旅行でした。



2018年1月

鬼怒川温泉旅行から帰ってからしばらくの間くるみのお腹の調子が悪く会社から帰ると普段フローリングには無い物があちらこちらに...結構な頻度だったのでトラウマ...。

そんな症状もようやく収まり今シーズンも積雪。

しかしながら例年より雪遊びに執着が無くなったな。あんなにもしつこく帰らないと訴えていたのに...

少し遊んだら素直に帰るとはね...

20180527140347914.jpg

まあ、老婆が大興奮して雪遊びしてたらビックリするか。年齢なりだよね.。




2018年3月

くるみは多少の体調不良では毎週の電車さんを欠かしませんしリーダーも制限しません。

一つ言えることはその気力と運動がくるみの生きる力になっているということです。

しかし3月31日にヤッちまいました

その日もいつもの場所で電車さんとの戯れ後、調子に乗ってロングコースで電車さん巡りをしました。

ご機嫌なくるみ姫にお供する忠犬リーダー

しかし帰り道に歩きがカクつくくるみ。前足は軽くビッコ。後ろ足の爪から軽く出血

前足は電車さんとの戯れ時のピョンピョンする動作、後ろ足は引きずりに気が付かずに歩かせた結果の惨事。

当日は症状も軽く見えましたのですぐ直るだろうと考えておりました。

一週間、二週間...治らないどころか今迄問題なかった自宅のカーペットの無いフローリングで滑って悪化する事態に...

かかりつけの獣医さんから中止していたプロレナール(お薬ね)の再開とサプリメントの増量のお達しが下りました。

本当は痛め止めも処方したいみたいだけど年齢的に負担がかかるので見送りました。

これまでも大きな段差や階段は抱っこ姫でしたが、それからというものリーダーは力持ち一直線です。


20180527140103274.jpg

それ以来、爪からの出血は有りませんが今後、引きずりは酷くなるでしょうから100均グッズで靴を履くための練習を兼ねて保護しています。



2018年4月修善寺旅行

お薬の効果もあり何とか間に合いました。家族の記念日とくるみの一足早い記念日を兼ねた旅です。

前回の豪華版宿と同グループの宿ですからセレブ再びです。

当然ながらカート持参ですが今回は良い変化が...

20180527162947e6d.jpg

何とカートに乗って伏せてるっ

地元でカートを使うことはまだまだ少ないけど大分慣れてきたみたい。

20180527155337597.jpg

「くるみ偉いねー❤」

「ご褒美かと思ったら自分のじゃないの(怒)」

今回の宿にはドックランもありました。もう電車さんともぐもぐタイム以外ではウキウキしないのかな?と思っていましたけど...

20180527140108e38.jpg

結構上がってますねー。体調不良も増えてきたので明るい表情を見ると安心するなー。



あんよの調子も少しずつ良くなってるのかなー?

2018052716294559e.jpg

コロコロ家みんなお年頃のせいか畳にとても癒されます。今回の宿も素晴らしいんだけど...

リーダーにとっては大きな欠点が一つ。

駐車場の坂がすごーーーーーーい!!!!!

2018052716384136a.jpg

「頑張ってー」

「もう少し減量して...(足腰のためにも)」

そうそう修善寺の桂川に架かる赤い五つの橋

20180527140257708.jpg

全部渡ると恋が成就するんだって!わさびアイスを目当てに挑戦してみたよ。

201805271402550bb.jpg

川を見ると目がキラキラする正直すぎる犬。

201805271402550c1.jpg

すごーく時間がかかったけどカートに乗ったり歩いたりでちゃんと五つの橋を渡ることができました。

山登りをした時に比べると小さな小さな冒険だけど今はこれでも大きな自信になります。

くるみの体調には不安になることも多いけど色々と工夫したり助けを借りればまだまだ楽しめるよね。

家のカーペットの無かった所を埋めたり掃出しにスロープを付けたり...介護用品も少しずつ揃えています。

何とかケガなどしない様に快適に過ごしてもらいたいからね。

201805271734101b9.jpg

どうですか似合ってるかな~?段差が有るときなどにカバンの様に持って補助する介護用品です。

デッカイ旅行カバンみたいでしょ(笑)




2018年5月28日 13歳

お陰様で

くるみ13歳を迎えました。

本当にこの一年間は体調の変化が大きかった無事この日を迎えられて誇らしいくらいだよ。

13歳

「大袈裟でちね。ちょちょいのチョイでちよ。」

「とてもそんな気がしない...」

今年のうまうまは出来るだけ油の少ない食材でお楽しみくださいね。

右から紅はるか、キャベツ、牛ハツ、砂肝、メカジキ、豚タン


13歳ウマウマ

「油ギッシュなメニューでちね。」

「そうかなー?ちょちょいのチョイでしょ?どうぞ召し上がれ~。」



リーダーの予想を見事に裏切る順番で食べたよね。

最近のトレンドは紅はるかじゃなかったんかい?ほぼキャベツと同類項じゃないの。

でも約二分で完食するあたりまだまだ侮れないな。

くるみのこれからの時間はもっともっと変化が大きいんだろうな。でも生きがいでもある電車さんは出来る限り頑張ろうね。

カートカバン靴下の力を借りてね。

また来年記事が更新できるように応援お願いします。

最後まで読んでいただき有難うございました。

クルミ13

くるみ13   歳になりました...

わかる方だけで大丈夫です...








Comment:2
2017
05.28

くるみ12歳になりました。

Category: くるみ
毎度おなじみのご無沙汰ブログです。


コロコロ家は犬も人も必死に生きてますよ。

くるみさんの頑張りは我が家の力の源です。

くるみを我が家に迎えた頃は大型犬は10歳生きれば、

頑張った方だよ。とよく聞かされていました。

ところが間もなく、くるみも12歳となりリーダーも少し肩の荷が下り始めていた数ヶ月前、ご近所のシェパさんが17歳まで頑張ったと聞かされ少しでも近づきたいと闘志がメラメラしました。

先日の血液検査でも腎機能が少し落ちているが年齢からすると全体的には良好との事。

平日は1日中寝ている事も多くなりましたが。

いち
ぐうたらでち。

でもね。毎週末は電車さんのおかげで笑顔全開です。

に

さん


足腰の状態は後ろ足を引きずったり、伏せている姿勢が多くなりました。出来るだけ維持していく事が大切ですね。



今年も少しだけご馳走でお祝いしました。



それではまた近況報告が出来れば幸いです。

よん
もっと食べられるでち。



36.5㌔の老シェパさん。長生きしようね。


2016
05.28

11歳になりました。

Category: くるみ
皆様、毎度お久しぶりでございます。

リーダーです。

くるみが5月28日に無事11歳を迎えることが出来ました。

くるみに関わる全ての方々に感謝申し上げます。

毎年恒例の誕生日の記念旅行ですが今年は5月が多忙の為、

実は4月にまたまた千葉県御宿海岸に行って来ました。

宿を予約した時の予報では曇りだったんですが

その日が近づくにつれ予報も悪化…

出発の朝、リーダー珍しく夢を見ました。

自転車の前後のタイヤがパンクする夢…

思わず検索。

「予定が進まない」

「計画が頓挫する」………

うるさいわっ!!!!

事故がなければいいのです。気を引き締めて出発。

高速に乗るなり事故渋滞(笑)これ去年もハマりました。

車内は早々にピリピリした何かが漂います。

1時間半程の渋滞を抜けると天候悪化…

何と強風の為、アクアライン通行止め!

………えぇぇ???

何時もナビ任せのリーダーですから道わからないよ。

この後ナビの調子まで悪くなり、車内はパニック状態に。

首都高を右往左往…

こんにちは〜羽田空港…(白目)

結局、御宿海岸まで5時間以上かかったのかな…

もう疲れたよ…パトラッシュ…




でも到着後一人ご機嫌な女が一匹。




ヒャッホイ〜

風1


チョット風が強でちね…。

でも関係ねーでち。

ゴォォーゴォォーって台風でちか?

風2

リードもビヨ〜ンって(笑)

ベロが〜!

「くるみ〜!ベロまで風になびいてるよ〜」



かぁちゃん「モザイクズレてね?(*・`ω´・)ゞ」

…つ、次は全身にかけますね…。゚(゚´Д`゚)゚

まぁ、とにかく元気に走って疲れをぶっ飛ばしてください…。

ハァハァハァ…待って〜…

そして夕飯までの間にひと休み。

ひと休み

去年は夕飯時に少しガウリが出ちゃったけど一年で成長した姿を見せてくれるのかな?


そして夕食でーす。


ん〜?

お仕事?

くるみ目がギラギラしてる〜!

「動くな!でち!」

いや、動くの自由ですから。

みんなお利口にしてるのに〜。

「見張るのが仕事なんでち!動くな!でち!」

まぁ、見ててもいいけど吠えて皆を驚かせないでね。

それにしても今回のワンコも小さめのワンコばかり…

大きめなワンは旅に出なくなったの?

何時も目立ってしまいます。

余談ですが今回の旅行はリーダーとかあちゃんの記念旅行も兼ねていました。

記念日

小さくおめ!

いつも旅先ではなかなか眠れないリーダーですが

この日は気持ちよく落ちました…



そして翌朝は

晴れた!



晴れたよ〜!

走る?

走る〜?!

ガオー

ガオー!

スタスタ

スタスタ

スタスタスタ

スタスタスタ…

スタスタスタスタ

スタスタスタスタスタスタスタスタスタスタスタ………




毎年、砂浜で足腰を悪くしないか心配ですが、今回も大変楽しんでくれて大満足の旅でした。



そして本日も…

誕生日の電車さん

「電車さん見たよ〜。」

うんうん。じゃ、

あらためてくるみさん

11歳おめでとう!

ありがとう11歳
(本日撮影)

ウマウマも作ったよ〜!

誕生日のウマウマ


左から

1.鶏砂肝

2.ササミステーキ

3.豚ハツ

4.ジャガイモとブロッコリーのチーズ風味

5.鶏ハート

6.炙りサーモン

7.鶏レバー

どれから食べるのかな〜?



豚ハツ、鶏砂肝、鶏レバー、サーモン、鶏ハート…後は分かりません(笑)

とにかく完食してくれてよかったです。

健康状態は加齢とともに少しずつ心配な状況も有りますが足元と未来をバランス良く見ながら過ごして行こうと思います。
それでは…

最後まで読んで頂き有難うございました。

また見てね!

2015
12.27

・・・・。

Category: くるみ
皆さん過疎ブログにようこそ!

リーダーですよ。

久しぶりなので点呼とりま~す!

リーダー「いーち!」

かあちゃん「にー!」

くるみ「・・・。」

くるみちゃ~ん?

くるみ「・・・。」

・・・まぁ、事情がありまして点呼はとれません。

今回は10歳半を迎えるくるみの健康状態について書き留めたいと思います。

前回の記事でご報告した10歳記念旅行。とても楽しい思い出になりました。

今、思い返せばこの頃から僅かな違和感がありました。

くるみは生粋のガウリですからお散歩中に

他の家のワンコが屋内から吠えれば必ず応戦吠えします。

でも、この頃から知らん振りでスルーな事があったんです。

勿論リーダーは散歩から帰って、かあちゃんに報告しましたよ。

「くるみも年を取ったから全部のワンコに応戦すると疲れるんだね。

聞こえないフリしてるよ~。億劫なんだね。」

7月には例年どうり自宅で水遊びしたり暑いなか電車さんとデートしたり・・・。

電車さんと一緒
(2015年7月5日 電車さんもっと見る~)


プール
(2015年7月25日 自宅のプールでご機嫌)


でも、この頃になると更なる違和感が・・・。

何しろ良く寝ます。いや、寝るのは良いことなんですけど・・・

リーダーは平日の昼食を家でとるんですが鍵を開けて家に入っても

グッスリ寝ていたり。

くるみが熟睡してるのでリーダーが一人で車で出掛け

用事を済まして帰宅しても爆睡している。

???何かが変

でも、食欲満点。電車大好き。少しくらい走ったりもします。

体力が若い時より低下しているでしょうし、

好きなお出かけや電車遊びの為に体力温存ね。

なるほどメリハリが有っていいかもと前向きに考えていました。

でも、9月頃にはやっぱり何か変だな~となります。

千が滝
(2015年9月4日 千が滝で帰らないでち~!)


まさか・・・。もしかして。

リーダー「くるみ~!」

くるみ「・・・。」

かあちゃん「くるみ!」

くるみ「・・・・・・。」

リーダー かあちゃん「・・・やはり。」

かあちゃんがくるみの背後で鍋とオタマでカンカンカンカン



くるみ「・・・。」




聞こえないんです。耳が。




どうして?




病気?




しばらく真っ暗な家庭になりました。





スマホ大好きなはずのリーダーですが恐ろしい病名が検索ヒットするのが怖くて1ミリも調べようとしません。

そのうちに、かあちゃんがネットで検索し始めました。

”犬の鼓膜は再生する”

マジ?

僅かな希望を胸に病院にいきました。

院長先生 「どうしました?」

リーダー 「耳が聞こえないんです。全然。」

院長先生 「そうですか。いつ頃からですか?」

リーダー 「おそらく5月頃から少しずつでしょうか。今月(9月)は何も聞こえないようです。」

5月からの状況を説明するミジンコ夫婦。

そんな中、院長先生が突然にパンッと手を叩きました。

!!!!!!!!!!!!!!

え?

くるみ振り向きました。

聞こえたの?な、なんで?

院長先生 これは老化ですね~。聞こえる周波数と聞こえない周波数があるんでしょうね。

突然の診察結果にうろたえるミジンコ夫婦。

神経の病や腫瘍を心配していのですが、その場合の多くは片耳で症状があらわれるそうです。

なかなか納得しないミジンコに院長先生は人間の老化に例えて説明してくれました。

でも、リーダーにはもう一つ原因ではないかと心配していた行為がありました。

毎週末、電車さんとのデート。

くるみは高架下の爆音でないと納得いかないので、それで鼓膜が破れたんじゃないかと。

院長先生 いや、いや。それなら飼い主も同じ状態になりますよ。

リーダー 「そうですか。ホッ」

電車さんとのデートを禁止されたら、くるみは急激に老け込むでしょう。

若さを保つには五感の刺激は大切との事で聴力以外の残された感覚で刺激を与えるようにアドバイスをしてくれました。

帰りの車内でかあちゃんと話しました。老化はやむを得ない。もし最初に衰える箇所を選べるなら...。

くるみには馬尾症候群という持病が有りますから、足腰が最初でなかっただけ幸いと考える事にしました。

それに僅かながら良いこともあります。


爆睡。


ガウリの減少。


雷からのストレス減少。


いや、勿論聞こえる方がいいに決まってますけど。僕らの声が聞こえないんですから...。

この過疎ブログを訪問下さる方の検索に馬尾症候群とアトピーを多くお見掛けします。

この機会に少し書き留めたいと思います。



アトピー

2009年に皮膚科を初診しました。当時まろんもカユカユでしたので二匹揃っての受診でした。

カユカユ

(2009年10月)

鼻、口の周囲、四肢に症状が有りました。

私達は食物アレルギーを疑っておりましたので、当然アレルギー検査をするものと思っていました。

ところが多くのカユカユが受診するなかで実際に食物アレルギーのワンはほとんど居ないそうです。

そして当時のアレルギー検査の精度も当てにならないとの事で勧められましんでした。その後に希望して検査しましたが確かにお金の無駄でした。(現在の検査の精度は知りませんが)

皮膚科に行くとたいていステロイド剤が登場します。

勿論、リーダーもステロイド剤はお断りしました。

しかし、結果的にくるみも休止期間を含め二年程内服しました。

まず二週間ほど指定のシャンプーで毎日二匹を浸け置き洗いしました。

結果、全く効果有りません。それどころかシャンプータイムでストレスを感じるようになります。

ここからが本格的な長い長い治療となります。

まず聞き取り調査です。普段の生活の中に原因が潜んでいないか。ストレスの理解と緩和について。

先生はくるみの症状を見て当初からアトピーを疑っていたようです。(まろんはバイ菌が多かったのかな 笑)

まろんが5歳の時にくるみを迎えました。乱暴者の妹と優しい兄。

元気過多のくるみにまろんがたまにイラつく位で、ベタベタはしないけど喧嘩もしない二匹でした。

でも、今考えれば家族という群れとして見た時、なにかストレスが有ったのかもしれません。

ステロイド剤を出来るだけ減らしながら二年間色々と試行錯誤しましたよ。

飲料水、シャンプー、フード、掃除、ワンとの接し方

一進一退の闘いの中、劇的な症状の改善が有りました。


まろんの死でした。


物理的な理由か心理的な物か解りませんが、この頃から顕著に症状が治まり始めました。

しかし、どうしてもガジガジが止まらない部位が有りました。

後ろ足のカカトとつま先です。この原因がどうやら…


馬尾症候群のようです。痒いのでは無く、痛いのでガジガジしてしまうのでは無いかと…。

おそらくは2009年頃から馬尾症候群が進行したのかもしれません。

2011年頃からプロレナールとメチコバールの二種類を馬尾対策で内服しその後徐々にガジガジの症状が少なくなりました。

馬尾症候群と聞いた当初は今頃は寝たきりだろうと考えましたので、歩けるうちにとお出かけ狂となっていた時期もありましたので多少の衰えは有っても現状に感謝しています。



(最近の歩様)

だらだらと長くなりましたが
同じ病のワンコの為に情報になれば幸いです。


それでは来年も海へ川へ元気に出かけるぞ~!

…。

「…。」


聞こえないんです。
Comment:2
back-to-top